「男性不妊」その6

「主人が漢方薬を飲んで元気になってきたら排卵日はいつだと聞くようになったのよ」。うれしそうに話をするのはB子さん(37歳)。ご主人は41歳。
手のひらを大きく広げてニッコリ。これは、30年前に「男を強くする」という講義を聞いたときに教えていただいたものです。出典はよく分かりませんが、うまくできているなと思い、必要に応じて皆さんに教えています。手のひらを広げて親指の角度が20歳代、人差し指は30歳代、中指40歳代、薬指50歳代、小指60歳代です。意味は分かりますよね。他にも考える人はいるもので、江戸時代の有名な養生学者、貝原益軒は年齢の2ケタ目の数字に9をかけ、それを分解し、その年代にふさわしいセックス回数としています。「40歳代なら4×9=36。30日に6回」。多いのか少ないのか分かりませんが、参考までに。

(『ぱぺる』 2009年10月10日号掲載)


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます