「キノコ製剤」①

中国には、本当にいろんな薬があるものだと痛感しました。東北長白山脈に住んでいる満州族の間で400年前から民間薬として使われてきた「キノコ製剤」のことです。中国では肝がんを始め、様々な癌に応用され医薬品となっていますが、その他にも使われています。代表的のものを挙げてみましょう。
①ストレス緩和、情緒不安定の改善、疲労回復に。疲れ、だるさへの効果は、飲んだ翌日の目覚めでわかります。頭すっきり、体が軽く気分爽快です。自律神経経失調症や更年期障害などで、とにかくだるい、横になっていたい、何もする気が起こらないという人にお勧めしています。疲れは気合で何とかなりますが、だるさはどうしようもありません。これを改善してくれるのです。今までの気分が嘘のようで生きててよかったという感じです。

(『ぱぺる』 2014年12月13日号掲載)


≪戻る  閉じる  

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます