中国漢方と家庭医学

7月7日は七夕でしたね。織姫と彦星が1年に1度会える日。現代でいえば遠距離恋愛です。さて、この2人に赤ちゃんは誕生したのでしょうか。いろいろ調べてみたのですが、よくわかりません。雨が降ったら二人は会えないと言われていますので、会えるチャンスは1年に一度以下です。そして会う日が排卵期でなければ、さらに可能性は低下。妊娠するためには排卵日にセックスをすることが必要ですから、2人の赤ちゃん誕生は、絶対とは言いませんが可能性はわずか。妊娠するには、おりものが増えたら、今までの回数の2倍以上夫婦関係を持つことが必要とか。でも現実には共働き夫婦の場合、忙しすぎて疲れてしまう、時間がない、そしてED(妻だけEDの人も)。最初からダメ、途中でダメ、射精しない人もいます。男性としての誇りがなくなってしまいます。

(『ぱぺる』 2013年7月13日号掲載)


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます