中国漢方と家庭医学

朝ドラ、面白いですね。小泉今日子さん。時にはすっぴんで頑張っています。素肌に相当自信があるのですね。彼女は著書[小泉今日子実行委員会]で、健康のために青汁と漢方薬の婦宝当帰膠、生姜を摂っていると言っています。中医学には「婦人は血をもって本となす」という考えがあります。女性と血の関係は密接です。血には体に栄養と潤いを与え、精神を安定させる作用があります。血の不足は月経不順、目の乾燥、冷え、情緒不安定、睡眠障害といった心身の不調や肌の乾燥、髪のパサつきの原因に。血は胃腸で消化吸収される栄養素で作られます。生姜は、胃腸の働きを良くするので冷たいものを摂りすぎる人は必須。青汁は血の元で、婦宝当帰膠は血を補う漢方薬。小泉さんは朝晩、お湯割りで飲んでいるそうです。日頃の養生が美肌を作り、いい演技につながるのですね。

(『ぱぺる』 2013年6月8日号掲載)


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます