56.笑と中医学

病気は治療3割、養生7割と中医学では言います。 なかでも養生のなかの「笑い」がいま注目されています。この時代、人間の体はストレスで緊張しっぱなし。これを改善するのが「笑い療法」。笑うことで健康になるという療法です。 私が所属している日本笑い学会の発行する新聞に、とてもためになる記事が載っていました。 「自分が楽しく面白いから笑うのが、笑いの段位の初段。周りの人が楽しく面白がっているから笑うのが中段。そしてまったく理解できなくても笑うのが最高段位である冗談の笑いと言います」。人間つらいときほど羞恥心をすてて思いっきり笑いましょう。笑えないときには、笑いを形から入りましょう。イーという口の形をしましょう。何だか可笑しくありませんか。 では最後に笑ってお別れいたします。さようなら。

 (『ベターライフみと』 3月20日掲載)


≪戻る  閉じる 次へ≫

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます