33.更年期と中国漢方@メノポーズカウンセラー


昨年、更年期に起こる症状の医療アドバイザーとしての役割を果たすためにメノポーズカウンセラーの資格を習得いたしました。 茨城県の薬剤師・針灸師としては第一号です

中国漢方に西洋医学理論を加えた今までとは違ったよりよい治療や養生法をアドバイスできると思います。

まずは病気の予防を。

漢方の古典には、女性の体には7年周期で体に変化が起こるとしています。
7歳で性ホルモンの影響があり、歯が生え変わり、14歳で月経が始まり、妊娠する能力を身につけ、28歳で体がもっとも充実し、35歳で肌の艶や髪が衰え始め、42歳で白髪が目立ちはじめ、49歳で閉経するというのです。

このことから更年期は体の衰えが見られはじめる35歳から予防を始めることが必要になります。

(『 ベターライフみと 』 2008年2月1日号掲載)


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます