21.夏の冷え

「寒さでも冬は感覚的にわかるんですけど、夏はよくわからないんですよね。だからですかね、冷たいものを取りすぎたり、クーラーを必要以上に使用しているのは。それで気がついたら体が冷えているんですよね」。

毎年、夏になると冷えの相談に見えるY子さん(28歳)のお話。
まず体を冷やさないように食事のときには薬味を忘れずに。

生姜、紫蘇、ミョウガ、ネギなど。なかでも、生姜には食欲を増進するだけでなく、お腹を温めたり、水分代謝を活発にしてくれますので、日常的に適度にとりましょう。

血を増やし、流れを良くし、体を温めてくれる婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)に生姜や桂枝(ニッキ)の粉末を併用しても結構です。服用した瞬間から体が温まり、お肌もきれいになります。

(『 ベターライフみと 』 2007年06月15日号掲載)


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます