1.古くて新しい医学

 現代の中国では、中国の伝統医学である中国漢方と西洋医学の長所を取り入れた中西結合医療が盛んです。  西洋医学の優れた機械を使用した診断技術や外科手術。  ひとりひとりの体質に応じた治療や免疫力の向上に力を発揮する中国漢方。  それらの「いいとこどり」をしたのが中西結合医療。  「病気・病人を治す」という共通の目的が根本にあります。  これを新中国ができたときの周恩来首相は「両足の医学」と言っていたそうです。  なるほど、これなら片方の足で歩くより歩きやすいし、しかも早く歩けます。  「古くて新しい医学」これが現代中国漢方のキーワードなのです。

(『 ベターライフみと 』 2006年7月7日号掲載)


      閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since 1996 フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます