フローラ薬局
ナビゲーション

 タバコと禁煙について

タバコは、喫煙者本人だけでなく、周りの人たちの健康に影響を与えます。また、施設内禁煙、敷地内禁煙・・などで「できればやめたい」と思っている人もたくさんいます。今回はタバコと禁煙についてみてみましょう。

 
質問 1:意思が弱いからタバコをやめられないの?

答え:意思が弱いからではなく、ニコチンによる身体的依存と、タバコへの心理的依存によるものです。
図(身体的依存)

身体的依存とは

タバコの中に入っているニコチンは、肺から血液に溶けて、10秒以内に脳に働きかけます。タバコを吸い続けると、ニコチンにより脳のメカニズムが変わり、ニコチンが入ってくると、「いい気分」(興奮・覚醒作用)になり、ニコチンがきれると、頭痛、イライラして落ち着かない、身体がだるいなどの「いやな気分」禁断症状(離脱症状)をおこします。これがタバコの身体的依存です。ニコチンへの依存性は麻薬なみに強いといわれており、タバコを意思の強さだけではなかなかやめられない理由です。ですが禁断症状がつらいのは最初の3日程度で、これを乗り越えられればニコチン依存になっている脳のメカニズムが、正常に回復してきます。ニコチン切れによる禁断症状を解消して、科学的な方法で禁煙するにはニコチン置換療法(質問3参照)があります。

図(タバコ依存の成立)

タバコの心理的依存を大きく二つに分けると・・

@吸うことが、生活習慣の一部に組み込まれている行動的依存
例)*コーヒー飲む時に吸う。*仕事が一段落したときに吸う。
A禁煙をする必要がない。不可能であると思う。(タバコへの認知の歪みによる依存)
例)*タバコはリラックス効果やストレス解消など、精神的効果が高いと思う。*自分は禁煙するときのつらさに耐えられるはずがない。*タバコを自分の意思で吸い続けていると思う。
@の場合は行動パターンを変える事 Aの場合は、タバコに対する見方(認知の歪み)を変えることで、禁煙できます。(右頁Q4)

タバコの煙は火のついた方からでる副流煙が、吸う人の肺に入る主流煙より有害。吸わない人に煙の害を与える「受動喫煙」は社会的問題です。
 

質問 2:ニコチン依存になっているか心配。

答え:質問の合計点数でニコチン依存度がわかります。

 

質問( FTND より改変)

@ 起床後何分で最初のタバコを吸いますか? 5分以内:3点 6〜30分:2点 31〜60分:1点 61分以後0点

A 図書館、映画館などの禁煙場所で我慢するのが難しい → はい:1点 いいえ:0点

B 1日のどの時間帯に吸うタバコが一番やめにくいですか?→ 朝、最初の1本:1点 それ以外:0点

C 1日何本吸いますか?→ 31本以上:3点 21〜30本:2点 11〜20本:1点 10本以下:0点

D 他の時間帯より起床後数時間に沢山タバコを吸いますか?→ はい:1点 いいえ:0点

E 病気でほとんど1日中寝ているときもタバコを吸いますか?→ はい:1点 いいえ:0点

合計点数 依存度低い0〜3点  依存度普通  4〜6点 依存度高い 7〜10点
 

質問 3:ニコチン依存度が高い方に効果的な禁煙方法は?

図(ニコチンパッチとニコレット)答え:身体的依存が強いためニコチンによる禁断症状を軽くして、禁煙をしやすくするのが「ニコチン置換療法」が効果的です。ニコチンガム(ニコレット)を噛む、ニコチン貼り薬(ニコチネル)を貼るなど、体に安全な量のニコチンを外から補い、禁断症状をやわらげるものです。二コレットは薬局で販売してますが、ニコチネルは医師の診察を受け処方箋が必要です。詳しくは当薬局でご相談下さい。

   

使用方法

期間・費用

 

二コレット

薬局で販売

ガムのように噛みながら口の中に貼り付けておく

約6 〜 12週間

ニコチネルは、一定の濃度で効きが持続。ガムを噛めない仕事中でも OK。義歯の方にはガムは不向き

1個 約90円
1日 4個 〜 12個

ニコチネル

医師が処方

1日1枚ずつ
身体に貼る

約8週間

1枚 30cu 約450円
20cu 10cu と減量


質問 4:ニコチン依存度は低いのだけど、なかなかやめられない・・

答え:タバコへの心理的依存が強いからです。(質問1参照)


@タバコを吸うときの生活行動パターンを変えるには・・タバコを吸う行動を他の行動に置き換えましょう。→タバコとセットであるコーヒをお茶に変えてみる。(代償行動)。タバコを吸う衝動がでたら深呼吸をする、ガムを噛む、ストレッチをするなど。(行動療法)
Aタバコに対する見方を変えるには・・タバコの正体を知りましょう。(タバコには実はリラックス効果、ストレス解消効果が無い事、タバコの害や、禁断症状を正しく知るなど。)(認知療法)→裏面で方法、本をご紹介。タバコをやめられないと思っている方には、こんな質問を投げかけて!
@タバコを本当に自分の意志で吸っていますか?(毎日何本吸おうという目標を決めて吸っている訳ではないはず)
Aタバコはいわゆる「習慣」なのでしょうか?(箸で食べる習慣でも、箸がなければフォークでも食べますが、タバコは、たとえガムがあってもガムを噛むことで吸いたい気もちを抑えこむことは出来ないのでは?)
B吸いたい気持ちが起きなければ、努力しなくても禁煙できると思いませんか?(吸いたい気持ちを我慢するのではなく、吸いたい気持ちの正体を知り、タバコから解放された本当のリラックス、満足感を味わいましょう。)
3日間禁煙で身体のニコチン濃度ゼロ。
 

質問:薬局でタバコを吸っているかどうかを聞かれるけど、タバコと薬って関係あるの?また、この薬飲んでいて禁煙した場合はお知らせ下さい。と言われたけれど・・

答え:タバコが薬の効き目や副作用に影響する場合(相互作用)があるからです。今まで喫煙していた人が禁煙すると薬の効き目が以前より強くでる場合もあるからです。

薬の種類

薬の成分名

代表的な製品

評価

タバコを吸っていると・・

気管支拡張薬

テオフィリン

テオドール

薬が効きにくくなります。禁煙するときは医師に相談しながら、薬の量を調節する必要があります。

鎮痛薬

カフェイン

カフェイン

薬が効きにくくなります。

解熱・鎮痛薬

アセトアミノフェン

カロナール

薬が効きにくくなります。タバコ+アルコールを併用する人は、薬の量が多くなる傾向にあります。

麻薬性鎮痛薬

ペンタゾシン

ソセゴン

薬が効きにくくなります。

血圧・狭心症薬

プロプラノロール

インデラル

薬が効きにくくなります。

不整脈局所麻酔薬

メキシレチン

メキシチール

薬が効きにくくなります。

抗血栓薬

へパリン

へパリン注

薬が効きにくくなります。

抗血栓薬

ワルファリン

ワーファリン

薬が効きにくくなる可能性があります。

睡眠・抗不安薬

ジアゼパム

セルシン

薬が効きにくくなります。

三環系抗うつ薬

イミプラミン

トフラニール

薬が効きにくくなります。

精神・神経用薬

オランザピン

ジプレキサ

薬が効きにくくなります。

精神・神経用薬

クロルプロマジン

ウィンタミン

薬が効きにくくなります。

精神・神経用薬

ハロペリドール

セレネース

薬が効きにくくなります。

ホルモン薬

インスリン

インスリン注射

 

インスリンの効果が落ちる可能性あり。

経口避妊薬

低用量ピルなど

トリキュラー

 

副作用である血栓を予防するため服用する人は禁煙します。

◎ タバコの影響をとても受けやすい薬 ○ タバコの影響を受けやすい薬 △、空欄 タバコの影響を受けうることがわかっている薬
薬の飲み合わせが大丈夫かをぜひ薬剤師に聞いてくださいね。「薬は、聞くが、効く」です。

★禁煙すれば唇寒し秋の風?★

図(リフレッシュ体操)

物いえば唇寒し秋の風 (芭蕉)
タバコが吸いたくなったら試してみてください。
吸いたい衝動は1分〜3分の我慢で乗り越えられます!!
@深呼吸やストレッチをする
A冷たい水や氷を熱いお茶や飲み物をとる
B歯ブラシ・楊枝などをくわえる・歯磨きをする
C梅ぼし・昆布・飴・ガム・野菜スティックなどを食べる
Dアロマの香りでリラックスする

★フローラオリジナル禁煙リフレッシュ体操★ 右図参照

いつでもどこでも椅子に座ってできるストレッチです。
アロマの香りの漂う空間で深呼吸をしながら行えば効果的。
★当薬局で毎月、健康運動指導士佐藤日佐子によるアロマと運動の教室開催中★

★耳よりな話!禁煙の耳ツボとは★

図(禁煙の耳ツボ)

全身にツボがあるように、耳にもツボ(耳穴)があり、全身に対応するツボが分布しています。「痩せる耳ツボ」として、「胃」などの耳ツボで食欲を抑えるという使い方をされていますが、ツボへの刺激は身体機能を調節するので、食欲のないタイプの方にそれらのツボを刺激することが、食欲を増して逆効果の事もあります。喫煙が及ぼす身体への影響を、東洋医学の弁証で分析すると、臓腑でいうと「肺」「胃」「口」に関係し、ストレスが喫煙を助長したり、禁煙時のストレスを緩和するために、ストレスを調節する「神門」(シンモン)というツボをとります。ツボの刺激のしかたは、綿棒で軽く押す、ボールペンのキャップや、爪楊枝の頭(尖っていないほう)などで押す、のが簡単です。仁丹のように小さい王不留行(オオフルギョウ)という生薬の種子を貼る、絆創膏つきのステンレス鋼粒(銀粒)などを貼るのも効果的です。耳はとても敏感なので強い刺激は避けて下さい。(針灸師にご相談下さい。)

★目よりうろこ!読むだけで禁煙できる「リセット禁煙」★

禁煙外来の医師が、若年者やストレスを抱える人のために開発した新しい禁煙方法です。気づきの連鎖反応を起こすことで「吸いたい気持ち」を消失させ、数日間で禁煙を開始でき、禁断症状が軽いのが特徴です。意思が弱くて何度も禁煙に失敗したという方でも挑戦の価値あり!「禁煙で合格率アップ」として新聞・テレビでも取り上げられました。「努力型禁煙」にさようなら!当薬局にもおいてあります。
リセット禁煙のすすめ リセット禁煙研究会 磯村毅 著 東京六法出版社 (¥500 送料別)
 

<参考文献>(●は地元茨城の先生方の本)
●子供たちにたばこの真実を(かもがわ出版社) 平間敬文著(今年保健文化賞を受賞されました)
●禁煙のススメ   青柳智和 著 医学出版社
★たばこ病辞典  加濃正人 編 実践社

-健康情報メインページに戻る-

Flora Web Site Since1996. フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます。

フッター