今話題の食品・サプリメントを探る!第4弾!

テレビや雑誌で話題の食品やサプリメント、薬との飲み合わせ等について、フローラの薬剤師と栄養士が調査し、皆さんの疑問にお答えするコーナです。今回は、新聞や雑誌、広告での話題の セント・ジョーンズ・ワートについてお知らせします。

 
質問:健康食品やサプリメントで有名な 「セント・ジョーンズ・ワート」にはどのような作用があるんですか?

答え:気分を落ち着かせたり、リラックス効果があるのではないかと最近人気があるハーブの一種です。しかし、薬との飲み合わせの悪い場合がありますので注意が必要です。これを含むハーブ製品や健康食品には、様々なものがあります(下図)。ハーブ製品や健康食品を利用する際は、ぜひ購入前にかかりつけの医師や薬剤師、栄養士に相談しましょう。
 セント・ジョーンズ・ワートには、副作用というものがあまり知られていませんが、一緒に飲むことが好ましくない薬があるということがわかってきました。中には、本来の治療目的で飲む薬の効果に大きく影響するものがあります(右表参照)。厚生労働省が相互作用の注意を呼びかけたハーブはセント・ジョーンズ・ワートが初めてです。それと、主成分のピペリシンは、日光との反応によって皮膚炎を起こしたりする光過敏症の原因になることがあります。

セント・ジョーンズ・ワートは、和名をセイヨウオトギリソウといいます。主にヨーロッパから中央アジアにかけて分布している多年生植物で、抗うつ作用や抗不安作用があることが知られています。本来、薬や食べ物は消化管から吸収されたあとに、小腸や肝臓で解毒・分解され、別の成分に変化してその効力を失い、胆汁や尿に混じり体外に排出されます。小腸や肝臓には、チトクロムP450と呼ばれる薬の解毒・分解をする酵素があります。セント・ジョーンズ・ワートには、チトクロムP450を活発にする働きがあるため、この酵素で分解される薬は、解毒・分解が早く進んでしまうので、効果を十分に発揮できないようになります。

                 
<代表的なセント・ジョーンズ・ワート含有食品> 
セントジョーンズワート(DHC)、ちょっと弱気になってしまった時に飲むハーブティー(サンズコート)、インナードクトリン(ヴェリエ)、ローヤルゼリーゴールド(ニッピコラーゲン)、元気はちみつ 気分爽快(藤井養蜂場)  などがあります。


<セント・ジョーンズ・ワート と相互作用のある薬>
下記に記載されている薬剤はセント・ジョーンズ・ワートと併用することで薬物本来の作用が得られない場合があります。
分類
成分名
薬剤名
血液凝固防止薬 ワルファリンカリウム ワーファリン錠 など
免疫抑制薬 シクロスポリン サンディミュン 
タクロリムス プログラフ
経口避妊薬 エチニルエストラジオール・ノルエチステロン エリオット21 など
エチニルエストラジオール・レボノルゲストレル トリキュラー21 など
エチニルエストラジオール・デソゲストレル マーベロン28 など
強心薬 ジゴキシン ジゴシン錠 など
ジギトキシン ジギトキシン錠 など
メチルジゴキシン ラニラピット錠 など
気管支拡張薬 テオフィリン テオドール錠 など
アミノフィリン ネオフィリン錠 など
コリンテオフィリン テオコリン錠 な
抗てんかん薬 フェニトイン、フェニトインNaおよびフェニトイン配合剤 アレビアチン細粒 など
カルバマゼピン テグレトール細粒 など
フェノバルビタール、フェノバルビタールNa フェノバール錠 など
抗不整脈薬 ジソピラミドおよびリン酸ジソピラミド リスモダンカプセル など
リドカイン キシロカイン注 など
塩酸アミオダロン アンカロン錠 など
硫酸キニジン 硫酸キノジン錠 など
塩酸プロパフェン プロノン錠 など
抗エイズ剤 (抗HIV薬) 硫酸インジナビルエタノール付加物 クリキシバンカプセル
シメル酸サキナビル インビラーゼカプセル
シメル酸ネルフィナビル ビラセプト錠
リトナビル ノービア・カプセル
アンプレナビル プローゼカプセル
エファビレンツ ストックリンカプセル
ネビラピン ビラミューン錠
メシル酸デラビルジン レスクリプタ錠
抗ガン剤 メシル酸イマチニブ グリベック
塩酸イリノテカン トポテシン
ゲフィニチブ イレッサ
抗うつ薬 塩酸アミトリプチリン トリプタノール錠 など
片頭痛治療薬 臭化水素酸エレトリプタン レルパックス

<参考文献>
医薬品医療機器総合機構ホームページ  http://www.info.pmda.go.jp/
本間真人:漢方薬・ハーブと西洋薬の使用実態と薬物相互作用.薬局、54(2):1255−1261、2003

-健康情報メインページに戻る-

Flora Web Site Since1996. フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます。