インフルエンザの予防と治療

● どんな病気なの?
@ インフルエンザとは?
インフルエンザウイルスにより引き起こされる感染症で、流行するものによりA型とB型の2つのタイプがあります。
A 風邪との違いは?
症状は人により様々ですが、概ね次のようになります。

 

インフルエンザ

普通の風邪

初期症状

頭痛、寒気

くしゃみ、鼻や喉の乾燥

発熱

38度以上(2日以内に現れる)

38度以下が多い

その他の主な症状

鼻水、喉の痛み、咳
筋肉痛、関節痛、だるさ
嘔吐、下痢、腹痛など

鼻水、喉の痛み、咳など

● インフルエンザにかからないためには?
@予防接種を受ける。
A流行している時期は、人ごみにできるだけ行かない
Bうがい、手洗い、マスクをする
C湿度を60〜70%に保つ:インフルエンザウイルスは乾燥したところで活発になります
D免疫力を落とさないようにする:日頃から休養・栄養をとることが大切です。

●インフルエンザワクチンとは?
@どのくらい効果あるの?:
効果が得られるまでには、約2週間かかり、その効果は約5ヶ月と言われています。またインフルエンザウイルスは毎年少しずつ変化しているためワクチンは毎年、前年のウイルスを参考にして作られています。そのため、ワクチンを接種しても、感染してしまう可能性はあります
<インフルエンザワクチンと接種回数>

年齢 接種回数 その他
13歳未満 2回 2回目は4週間くらいあけてから
13歳以上〜65歳未満 1〜2回 一般的には1回で充分とされています
65歳以上 1回 1回接種が推奨されています

A 副作用は?:
軽い発熱や頭痛、寒気など、インフルエンザ様症状が認められることがあります。製造過程に卵を使っているので、卵アレルギーの方は注意が必要です。

● インフルエンザかな、と思ったら?
@ 早めに医師に診てもらいましょう。インフルエンザ発症後48時間以内であれば、抗インフルエンザ薬(タミフル)を飲むと早く回復します。
A 安静・保温・栄養(水分補給)がポイントです。熱が高いときは、脱水症状が起きないように、充分に水分をとることが大切です。体力の消耗を防ぐため入浴は控えます。ウイルスの活動を抑えるために、部屋を温かくし、適度な湿度(濡れタオルを室内にかけるなど)を保ちましょう。
B 自己判断で市販の薬や以前もらった解熱剤を飲むのは、危険です。解熱鎮痛剤の種類によっては、インフルエンザにかかった子供が服用すると脳炎・脳症を起こしてしまうおそれもあるため、使用を避けるべきものもあります。
医師の診察のもとでは、安全で有効な薬が処方されます。医師、薬剤師に相談しましょう。

● 抗インフルエンザ薬(タミフル)を使用する上での注意点は?
@ タミフルとは?
A型またはB型インフルエンザの治療薬の1つです。ウイルスの増殖を抑え、その症状の回復を早める効果があります。ただし、ウイルスの増殖は感染初期に活発にみられるため、インフルエンザ治療薬は、症状が表れてから48時間以内に服用しなければ効果がないとされています。症状が落ち着いても、インフルエンザウイルスを排出しているので、人にうつす可能性があります。薬を指示通りの期間服用しましょう。
A 副作用は?
まれに腹痛、下痢、吐き気などがみられることがあります。これらはインフルエンザの症状とも似ているため、症状が軽い場合は、治療を優先して最後まで飲みきることが大切です。
B タミフルの副作用が心配だけど…
日本国内でタミフルを使用した患者で死亡例が報告され、話題となりました。しかしまだ、タミフルで突然死や異常行動が引き起こされる、と決まったわけではありません。タミフルは年間何千万と使用されていて、これらがタミフルによるものかどうかは、不明とされています。念のため、特に子供の場合では、服用後しばらくは、いつもと違うことがないか、そばを離れずに様子をみてあげた方が良いでしょう。

健康食品の話題 アガリクスで発がん性問題!
発がん性を調べる試験で、「キリン細胞壁破壊アガリクス顆粒」 (販売:キリンウェルフーズ梶jにラットの発がんを促進する作用が認められたため、人における安全性が確認されるまで、販売停止及び回収となりました。他の製品についても、摂取にはご注意ください。



お薬やお食事のことについてご質問があるときは、
お気軽にフローラ薬局の薬剤師・栄養士までお尋ねください。

 発行責任者・監修   管理薬剤師 篠原久仁子
編集スタッフ       管理栄養士  栗原惠子 
健康運動指導士 佐藤 日佐子


-健康情報メインページに戻る-

Flora Web Site Since1996. フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます。