生活習慣病を予防する食事を考えよう(1)

 生活習慣病(糖尿病・高血圧・高脂血症)の予防と治療には適正なエネルギー量の食事・バランスのよい食事
  規則的な食事習慣・そして適度な運動がとても大切です。
(1)自分にあった食事量は、標準体重から算出しましょう。

   ・普通の生活をしている人は、標準体重【標準体重=身長(m×m)×22】に30Kcalを掛けた数字が
    あなたの食事量になります。

   ・例えば、160cmの人なら、(1.6×1.6)×22=56.3 Kg(標準体重)
     56.3×30=1,689 Kcal(適正な食事量)になります。

(2)バランスのよい食事とは

   ☆主食・主菜・副菜を、毎食組み合わせて食べましょう

   ・こうすると、いろいろな食品を取り合わせて、
    身体に必要な栄養素をバランス良く食べることが出来ます。

(3)規則的な食事習慣とは

   ☆一日の食事量を三食に分けて食べましょう

   ☆一度にたくさん食べる食べ方は控えましょう

   ・アルコールやおやつ(お菓子など)の食べ過ぎにも注意が必要です。

(4)適度な運動

   ・散歩はお薦めですが、家の中でまめに身体を動かすようにするだけでも
    違いがあります。テレビを見ながら筋力をつける運動などもあります。
    薬局でも運動教室で、紹介しています。

   ☆上手に利用して運動不足解消をしましょう

 



お薬やお食事のことについてご質問があるときは、
お気軽にフローラ薬局の薬剤師・栄養士までお尋ねください。

 発行責任者・監修   管理薬剤師 篠原久仁子
編集スタッフ       管理栄養士  栗原惠子 
健康運動指導士 佐藤 日佐子



-健康情報メインページに戻る-

Flora Web Site Since1996. フローラ薬局 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます。