不妊症と中国漢方」89
夫婦力 その1

 「漢方薬を飲んだら必ず妊娠しますか?」とよく質問を受けます。「○○さんは、こちらの漢方薬を飲んで2カ月で妊娠しました。私も早くできますか」。答えに困ってしまいます。なぜなら妊娠は、健康な男女が排卵日に性交渉を行うことが必要条件で、いくら漢方薬を飲んでも、これがなければお手上げです。基礎体温表を見せていただくと、多くの方は排卵日と思われる頃に○印が1ケしかありません。なかなか妊娠しにくい方は、ここに問題がありそうです。
 ここで問題を。次の3つの時期で性交渉の回数が多い順を述べよ。
@ 結婚前の恋人同士のとき
A 結婚してから
B 子づくりを意識してから
どうでしたか?圧倒的に私のところに相談に見える方たちは、@から順に減っています。もう少し回数をふやしてみてはと提案しても、なかなかいい返事が返ってきません。夫婦生活がマンネリで燃え上がるものがないのでしょうか。何のために二人は結婚したのですか。寿退社のためですか。経済の安定のためですか。世間体のためですか。母親の代わりをしてもらうためですか。ただでセックスをするためですか。
 お互いがこの世で出会い、そして結ばれたのには、よほどの運命があるのです。必ずあるはずです、二人の夢が。もう一度、じっくり話し合いましょう。
 オレンジレンジの「花」、平原綾香の「ジュピター」は、そんな二人を必ず応援してくれます。

≪戻る  閉じる 次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます