〔不妊と精力減退・男性編〕
女性の4つの周期(月経期・卵胞期・排卵期・黄体期)に合わせた中国漢方周期療法によって、基礎体温表がきれいな二層式となったSさん。あとは、排卵日前後に、夫婦生活を持つだけ。次に、見えたとき、今まで経過が良好で明るかったのが嘘のように落ち込んでいました。基礎体温表を見せていただいたら、あるべき○印がどこにもないのです。詳しく話を聞いたところご主人は、リストラで人手が足りず、毎晩遅くまで仕事し、体が疲れてそれどころではないそうです。これでは、不妊ならぬ未妊です。最近、このようなカップルがとても多いように感じられます。中国漢方では、精力減退には次の3つをあげて、それぞれの治療を行います。@気虚タイプ(肉体的疲労によるもの)仕事が忙しく、帰宅時間も遅く、体が休めない慢性肉体疲労タイプA気滞タイプ(精神的疲労によるもの)仕事や人間関係による精神的疲労。不妊治療のための性行為。頑張らなければと思えば思うほど、体と心は離れ、うまくいかなくなり、男のプライドがズタズタに切り裂かれてしまう。B腎虚タイプ(老化現象、運動不足によるもの)30歳を超えた。白髪がめだってきた。足腰がだるい。腰痛がある。同じ姿勢で長く立っていられない。Sさんのご主人はAとBの混合タイプでした。疏肝薬と補腎薬の併用で少しずつ、○印が増えていきました。

≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます