「中国漢方と不妊症」
芸能人の妊娠、出産


モデルの押切もえさん(36歳)がロッテの涌井秀章投手(29歳)とお付き合いしているそうですね。うまくいくことを願っています。プロ野球選手は遠征があり、すれ違いが多いでしょうから子作りは大変だと思います。その点、ヤンキースの田中将大投手と里田まいご夫妻にはめでたく男の子が誕生しましたね。心配していたので、ほっとしました。私はいつも仕事柄、女性の年齢が気になってしまうからです。

言うまでもなく妊娠を妨げる最大の要因は女性の年齢。35歳は卵の曲がり角。このあたりから妊娠力が落ち、流産率が高くなります。ですからもし子供を望むのなら、ARTだけに頼らず、ご夫妻で質のいい精子や卵子をつくるために生活や体質を見直すことが大事です。特に女性はこのことを頭に入れておいてください。良質の卵を作るには、その栄養原料である腎精と陰血が十分に蓄えられていることが必要です。腎精には成長・発育促進作用のほか、性機能、生殖機能を維持する作用があり、不妊、流産、性欲減退、EDの防止に役立っています。


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます