「中国漢方と不妊症」
「42歳の妊娠・出産」


卵子の老化が問題になっている現在、Sさん(43歳)から嬉しいお便りが届きました。「赤ちゃんできました。それも自然妊娠で。人工授精5回、体外受精4回の後ですよ。しかも妊娠が分かったのは、42歳まであと2週間のとき。これだけでも驚きなのに、何と双子だったんです。だから妊娠中は、喜びよりも心配や不安のほうが大きくて。でもおかげさまで、妊娠中は何事もなく、元気な子が生まれました。二人とも男の子です。

高齢なのに無事出産できたのは、漢方薬で体を整えたからでしょうか。子宝相談で薬局を初めて訪れたのは、1回目の人工授精の日でした。先生覚えていらっしゃいますか。最初の頃は私、病院帰りの車の中でよく泣いていたんです。でも先生とお話をしていたら、チャンスがあるうちは自分で期間を決めて、辛くても最後まで頑張ろうと思うようになりました。やらないで後悔するより、やって後悔しようと。それからは泣きませんでした。我が子を自分の手で抱くまでは。もう少し暖かくなったら子供を連れて遊びに行きます」。


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます