「中国漢方と不妊症」
中医学と不妊症3「高齢出産」その1


最近立て続けに38歳以上の方から妊娠のご報告をいただきました。赤ちゃんを希望して私の所へいらしたので、我が子を抱く夢を叶えてあげたい。でも、卵子老化の問題や加齢リスクに伴う多くのことを考えるとあまり積極的になれませんでした。そうしたら、今回妊娠した39歳のT子さんから「言われなくてもそんなことは百も承知。私は自分の納得する道を進みたい。それに高齢というけど何を根拠に決めているの。暦それとも肉体?私もK子さん(43歳)のように漢方薬で体を作って妊娠したい。彼の子供がほしいの」と言われました。これには参りました。

中国漢方は暦ではなく、その人の持つ肉体のパワー、つまり妊娠力を上げるための医学と日頃言っていたことを忘れていました。反省。その通りです。妊娠に向けての治療開始。先ず、体調、そして基礎体温表がきれいになることを目標としました。若くはないので時間はかかります。彼女から妊娠の報告を聞くまで2年かかりました。でも心配の種はこれで終わりではありませんでした。次回に続きます。


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます