「中国漢方と不妊症」
中医学と不妊症 その6「夫婦協力して」


NHKの朝の連続ドラマ、見ていますか。よくもまあ、次から次へと辛いことが立て続けに起こるものです。そこをいかに乗り越えるか。不妊症でお悩みの方にはいいドラマかと思います。私は、名セリフに勇気づけられています。「女が諦めたら、世の中は終わってしまう」その通り。女性が妊娠しなくなったら、人類は滅亡してしまいます。「世の中には不完全な男と不完全な女しかいない」そうですね。精子と卵子が結合して着床、そこから始まるんですから。だから、お互いが協力して治療に臨まなければいけないんです。

不妊は女性だけの問題ではありません。男性の検査は簡単ですので早めに受けてください。漢方薬で妊娠しやすい体作りをしているとき、男性も一緒に漢方薬を飲んだほうが良い結果が出やすいのです。多くの研究から、不妊は子宮の機能低下より卵の老化が影響しているといわれています。35歳以上になると妊娠力が落ちていくそうです。流産も多くなっていきます。中国漢方では7の倍数で体の変化がみられ、35は老化の始まりと考えています。


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます