「不妊症と中国漢方」123
夏ばて


猛暑のなかで皆さん、お元気ですか。夏ばてしていませんか。

ひどい疲れやだるさのみならず、皮膚の乾燥、口の渇き、動悸、息切れ、
手足のほてりなどが見られたら要注意ですよ。

暑さと汗のかき過ぎで、体のなかの必要な水分が不足する、今年特に見られるタイプの夏ばてです。

体に必要な水分を補給していますか。

夏の野菜や、これからとれる果物などは、水分のみならずビタミンやミネラルも補給してくれるのでお薦めです。

特に甘味と酸味の合わさったものは体液補給に必要なものです。

甘味には疲れを取る作用。

酸味には、体に必要な気や汗が漏れすぎないようにする作用があるからです。

漢方薬の麦味散や西洋人参にも同様の作用があります。


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます