「不妊症と中国漢方」112
「妊娠力をUPさせる3つのポイント」その7

「老化対策」 1

妊娠力は、年齢とともに落ちてきます。では、「生殖可能な年齢限界」は?

まず、閉経年齢。閉経を迎えたら自然妊娠は無理です。50歳前後が多いのですが、最近は40歳前後で閉経してしまう人がいるとか。次に卵子の年齢。つまり卵子の質の低下の始まる時期です。米国のデータでは、35歳ごろからだそう。さらに高齢になると、同時期に成長する卵子の数が減ってきます。これは、体外受精で「卵子がとれない」、「胚移植ができない」ということにつながります。

これを中国漢方の立場で考えてみると、「ホルモンバランスや卵胞の成長をコントロールしている」腎の働き、つまり腎年齢が問題となります。女性の身体に起こる7年ごとの変化は、腎の働きが作用しているのです。

7歳 永久歯が生える
14歳 初潮
21歳 妊娠に適した時期の入口
28歳 生殖能力のピーク
35歳 老化の始まり
42歳 更年期の始まり
49歳 閉経

女性が29歳までに結婚したい理由。卵の質の低下年齢。よくわかります。

次回も続きます。

≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます