「不妊症と中国漢方」108
「妊娠力を UP させる 3 つのポイント」その 4-2
「冷え対策」2
冷え対策のポイントは、もちろん体を冷やさないようにして温めておくこと。特に生理中は要注意。出血とともに体を温めるエネルギーも一緒に体の外に出てしまうため、体が冷えてしまいます。下半身の防寒対策を心がけて。
生姜、にんにく、にら、ねぎなど体を温めながら血行を良くする食べ物をうまく利用しましょう。中国では寒い季節、羊肉とにらを炒めたものをよく食べます。生姜と紅茶の組み合わせや生姜10gと山査子10gを水から煎じて、はちみつ5CCを加えて飲むのも良いでしょう。
当薬局では、生姜配合食物繊維に当帰入りシロップ剤を併せて服用してもらうのですが、すぐに体が温まってきます。これは、冷えて腸の働きが低下しておこる便秘や肥満に効果があるのです。手足や腰、お腹が冷える方にはオススメの方法。冷えで悩んでいたことが馬鹿馬鹿しくなりますよ。

≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
                                                            サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます