「妊娠力UP大作戦 」
妊娠力を上げる3つの対策 その1


妊娠力を上げるためには良い卵を作る卵巣力、良い子宮膜を作り、受精卵を受け止めて育てる子宮力の2つがしっかりと働いていることが大切です。ところが、薬局へ不妊の相談で見える方の多くはこれらを低下させる3つの問題点を抱えています。それは、(1)冷え(2)年齢(3)ストレスでした。妊娠力=心と体の健康と考えると、この3つが妊娠力の低下を招くことは間違いありません。思い当たることはありませんか。もちろん、これらが全てであるとは言いませんが、西洋医学的に検査して問題なければ、たとえあったとしてもこの3点を基礎に治療を行えば、妊娠の2文字が手の届くところに見えてくるかもしれません。では、具体的に対策法を考えていきましょう。

(1)【冷え】鍼灸治療をしていて気づくのは、女性の体がいかに冷えているかです。足は勿論ですが、腹部、腰、お尻、太股の内側、側腰部などにも見られます。表面は温かい人も、少し力を入れて押していくと、深部に冷えを感じる人もいます。

次回も続きます。


≪戻る  閉じる  次へ≫

             Flora Web Site Since2002.January フローラ薬局 1996 All Rights Reserved. Link free
サイト内に掲載されている全ての画像の無断転載禁じます